book

香りを学ぶならコレは外せない教科書

ご来訪ありがとうございます。

香りは、ヒトにとってすっごい重要なものです。
そして、アロマの勉強をする/しないに関わらず、
〈香り〉と〈微生物〉は日々のことなので、
小学校の必修科目にした方がいいくらいの
知っておいた方がいいジャンルだと思いますが、
何冊か読んだ中で、
今のところ一番のおススメ本は、

 

『微生物と香り』
井上重治(著)

 

というハードカバー本です。
香りのことをお勉強されている方には
お馴染みの本ですよね!?

 

が、絶版 となっております ToT ←おススメしておいて(^o^;

 

 

ので、Amazonだと中古で15,000円ですって!

 

というわけで?
ホントはとーっても手元に欲しい本なのですが、
中古本も実はあまり得意じゃないですし、
どんどん出る他の新刊にもついつい手を出してしまうので、
この本を読みたくなったら、図書館で借りております。
今のところ… いつかYahooの電子書籍には手を出すかも…
クオリティが謎すぎて手が出せずにおりますが(^^;

 

文庫化なり、リニューアルして再販するなり、なんかしてくれないかなぁ。
フレグランスジャーナル社にリクエストしたい。
が、なかなか絶版本の復活ってハードルが高いので、
今!読みたくなったら、図書館で借りる作戦で凌いでおります。
お住まいの区域の図書館に蔵書アリなら、
おススメの本ですよー!(東京都目黒区はあります)

 

【今後、開催を予定している企画など】
 水晶魔女のお茶会 年末企画は「数秘でターニングポイントの年齢を知る!」かな。詳細は後日発表します♪
ビジュフルールレッスン 年間コースの〈基本レッスン〉新規受講生募集中
星と石のワークショップ 次回ターム(2016年1月~)は即日【満席御礼】となりました