201701_00

雪の京都へ…

ご来訪ありがとうございます!
大雪警報が出ていたにも関わらず、
雪降る京都へ、日帰り旅行してきました。

 

目的は三十三間堂の楊枝(やなぎ)のお加持。
新横浜定刻出発&(一部区間徐行運転のため)
1時間遅れで京都へ着き、まずは智積院へ。

201701_01

 

201701_02

 

201701_03

 

201701_04

 

ええ、そりゃーもう見事な雪景色でしたとも!
そして、雪にもめげずに三十三間堂はすごい人イッパイ。
(楊枝のお加持+通し矢の日なので…)

最初ご祈祷を受け、半周。そして、もう一周。
「歩くだけですごい浄化される場所」
と言われる意味がわかりました。
そして、距離がとってもあって底冷えするので、
簡単な室内履きを持って行って、とっても正解でした。

 

もう一周…は、人混みに負け諦めまして、
終わってからお昼の予約まで
30分くらい時間があったので、ちょっと京都国立博物館へ。

201701_05

まぁここもサラッと。
三十三間堂を出た時に、隣接する
法住寺の「大根焚き」なるイベントを見かけ、
ちょっと見てみることに。
この後、お昼ご飯が控えていたので見るだけにしましたが、
かなりおいしそうでした(笑)。
私が美味しそうだな~と眺めているスキに、
同行者Kはちゃっかり自家製梅酒を頂いていました。
それも甘くなくて美味しかったそうな。

 

朝の駅のタクシー乗り場はちょっと行列していましたが、
ガンガン来てもいたので、まぁ電車を使って
東福寺で乗り換えて智積院に行くよりは
早かったと思います。
三十三間堂の前からタクシーを拾うのも
割とすぐ来ましたので、心配していたほどの
交通困難には、私たちはなりませんでした。

 

(続く)

 

【現在提供中の魔女メニュー】
● 最新情報はこちら
● メルマガはこちら