sakurasaku

花粉症が治ってみてわかったこと

ご来訪ありがとうございます!
今年の私の花粉症状況を検証してみました。

 

今年は、鼻ぐずぐずの日も2~3日ありました。
クシャミを連発していることもありました。
だから、まだ微妙に
花粉症が完治はしてないのかなー?
と思っておりました。
まぁわかってても不摂生&アホな食生活をしていることもありますのでねー。

 

が、、、振り返ってみると、症状が出たのは、
雨の日と、都心に行った日に限って
なのです。

 

都心はさておき、雨の日限定の
花粉症なんて聞いたことないッ!

ってことはつまり、
コレ、花粉症じゃない! んじゃないかい!??

 

そう思ってよくよく思い出してみると、
花粉症はほぼ完治していると言っていいと思います。
自己判断的には。「ほぼ」と「完治」が両立しないワードであることは承知の上で。
今日の花粉量とかわからないぐらいだし、
樹木に近寄ったところでなんともないし。

が!

花粉症が完治してわかったこと。
それは、、、

黄砂と、それにくっついてくる
諸々のモノも
相当苦手らしい!

ということ。
それは、そーなんですよ。
だから15年前にバセドー氏病になったくらい、
もともと相当苦手なんです。

 

というわけで、相変わらず
大気中のサムシングが苦手
ってことがよくわかりました。
んでもって、この時期にひどいというのは
主原因が黄砂とかそこら辺なのでしょう。

 

よかったのか、悪かったのか(^^;

 

……花粉症の方が治しやすい気がするんですが、
(実際に治ってるし)気のせいでしょうかね(^^;

 

5年くらい前までは花粉に悩まされる期間も長く、
花粉症の薬を飲んでるのに効かない日があったり
飲んでてもズルズルと重症だったりもして
「私は他の人に比べて重度の花粉症なんだな~」
「杉もヒノキもあって大変だな、自分!」
と思ってましたが、
どうやら、そ れ だ け じ ゃ な か っ た!
むしろ、そ れ ど こ ろ じ ゃ な か っ た!

 

つまり、花粉症罹患時代から、
花粉だけに反応してるわけじゃなかった
ってことかーーー!

と、とっても腑に落ちてみたり。

 

道理で、お風呂にさえ入ってしまえば
夜中、鼻水が出てあんまり寝られないってこともなく、
お風呂で落とすまでがきついわけだよ。
食事中に嗅覚やられることもなく、
食べたり飲んだりには、あまり影響ないわけだよ。
目からなんか砂っぽいのが出てくるわけだよ。

 

わかってみればそういうことなんだな、と。

 

わかっただけでは、何の解決にもなってませんが、
わかってスッキリしました。
さてと、それはそれで花粉よりもタチが悪いぞ。
しっかり対策を考えていかねば~。
(今年は車移動に逃げまくりでしたw)

 

【現在提供中の魔女メニュー】
● 最新情報はこちら
● メルマガはこちら