【使い心地がイイ】おススメの日焼け止め

ご来訪ありがとうございます!
5月になりましたね。そろそろ紫外線が気になる時期!
ある程度の日光は当たった方がいいのですが、
黒くなってしまうとダメなので、難しいところ…

 

私は、あまり外を長時間は歩きませんので、
日常的には日傘を使っていて
日焼け止めを塗らないのですが、
傘をさせない時のために1本だけ常備しております。

 

例えば、一日運転する日などは、傘させないですから(笑)。
また、小さなお子さんがいらっしゃると
傘がさせなかったりすると思いますので、
日焼け止めメインの方がいいかもしれませんね。

 

日焼け止めも、メタルフリーのものがおススメ です。
市販品のおススメは、カプレーブの日焼け止め。
→ http://www.capreve.jp/index.html

 

こちらのはメタルフリーで、粒子が水でコーティングされてるそうです。
(↓ HPより画像をお借りしました)
image_4

とはいっても、やはり肌にとって
まったく負担ナシ!ということはありませんので、
なるべくさっさと落とすことが大事です。
まぁ一番のダメージはメイク落としかもしれませんが
また、いくら肌に負担がないというのがウリでも
万人にあてはまるわけではありませんので、
パッチテストはやった方がよいですよ!

 

ピンクの顔用はリフトアップ効果アリで、

[amazonjs asin=”B00IR5JN08″ locale=”JP” title=”カプレーブ UV-AB プロテクター リフト 4+(顔用)SPF50+ PA++++ 30g”]

 

ボディ用は容量が多くて、リフトアップ効果ナシです。

[amazonjs asin=”B00IR2XET2″ locale=”JP” title=”カプレーブ UV-ABプロテクター4+ (顔・体用) SPF50+ PA++++ 60g 日焼け止めクリーム”]

 

以前は取扱店舗が少なかったのですが(ハンズくらい?)、
オンラインショップがあったり、
Amazonさんで少し割引で買えるとは、
ラクになりましたね~(笑)。

 

手作り派の方はアッシュさんに行って作るのがおススメです!
(毎年やってるからそろそろあるんじゃないかな?)
様子は過去記事からどうぞ♪
ただ、酸化チタンは入れないことをおススメします。
『天然素材で紫外線対策ジェルづくり♪【前編】』

 

ただ、化粧品は全般的に突然アレルギーを
発症することもあります。
日焼け止めのように負荷の高いものは
必要な時だけでいいと思いますよ。

 

私は去年は、あまりケアをしすぎず、
適度に焼いてしまってから白肌に戻す!
ことに成功しましたよ~(^_-)-☆
ま、肌が丈夫になってきたから出来ることですけどね。
かつてはかなり日光アレルギーに近かったので
その実験自体無理だったのですが 

 

【現在提供中の魔女メニュー】
ビジュフルールレッスン 次回、年間コース新規受講生募集は2016年11月(予定)
星と石のワークショップ 7~9月期のお申込み受付中
● 魔女のタロットコンサルティング 6月のタロットコンサルDAYは4日です
● 魔女のお茶会 5月のお茶会は【満員御礼】となりました

 

招待状先行案内

 

近日中に水晶魔女に会ってみたい方魔女コンサルビジュフルール星と石のワークショップ