お触り、とっても大事!

ご来訪ありがとうございます!
今月は、友人の出産報告が
相次いでおります。
おめでとうございます!&お疲れさま!
同年代はそろそろ高齢出産の域(笑)。
やはり大変なようです。

 

でもね、産道の圧迫って
とっても赤ちゃんにとって必要なのです。

 

皮膚=脳ですので、
肌が狭くて長い産道の圧迫感を伝えている間に
脳が再起動して刷り込まれるのです。

 

自分が愛されているということ
そして、
自分がこの世界に必要とされていること を。

 

ところで、7秒間タッチング ってご存知ですか?

 

[amazonjs asin=”4582823254″ locale=”JP” title=”タッチング―親と子のふれあい”]

 

愛は触られることから始まる というもの。
犯罪者は、触られた経験が少ないんだそうです。

 

動物も、子どもが生まれたらまずお母さんが舐めますよね。
種族によってなめる順番と速度が遺伝子情報に
組み込まれているそうで、子どもを産んだ瞬間に
その遺伝子情報が起動し、舐め終わった時に
お母さんの自覚になるんだとか。

 

人間の場合は、舐めてとは言いませんが(笑)
本当は出産後1~2時間以内に、
赤ちゃんに触ってあげられるといいとか。
これを親のマスト行為にしたら育児放棄とかも減ると思うのですが、、、
まぁ同族であればいいので、
出産したばかりのお母さんがお疲れで
それどころじゃない場合は
ご家族の方か看護婦さんでも!

 

それと、どんなに忙しくても、
1日7秒間は、赤ちゃんを
触ってあげてくださいね!

 

あー!最近、お触りが足りなかったわー!という方は、
いくつになってからでも取り返せますので、
今日からさっそくどうぞ!

 

teddy-1361397_640

 

無条件に触らせてもらえる赤ちゃんのうちが
絶好のチャンスですが、
大人同士でも有効な手ですよ(^_-)-☆
ただし、くれぐれも同意はお忘れなきよう (笑)

 

また、友達の赤ちゃんを触る時は、
ほっぺたか、指を握ってもらうのがおススメ。
頬は一番産道で圧迫されていますので、
免疫情報多めですので比較的安全ですし、
指は一番常在菌が多いので、そこも
赤ちゃんにとって比較的安全地帯です。

 

病気で苦しんでいる人など対して、
どんなに今際の際にいたとしても、
手を握るといったことは、
「ここにいていいんだよ」「愛してるよ」「安心」
が伝わるとっても有効な手です。
口下手な方こそ積極的にどうぞ!

 

【現在提供中の魔女メニュー】
ビジュフルールレッスン 次回、年間コース新規受講生募集は2016年11月(予定)
星と石のワークショップ 7~9月期のお申込み受付中
● 魔女のタロットコンサルティング 6月のタロットコンサルDAYは4日(土)
● 魔女のお茶会 6月のお茶会は【満席御礼】となりました
近日中に水晶魔女に会ってみたい方魔女コンサルビジュフルール星と石のワークショップ