アクセサリー制作道具のおススメ

ご来訪ありがとうございます!

現在、私のワイヤーワークスキルは、
ビジュフルールのレッスン内でしかお伝えしてないのですが、
ビジュフルール®では、ちょこっと
天然石のワイヤーワークをして頂くことがあります。
ちょこっとでもイヤがられますwww
でも、簡単な9ピン留めやメガネ留め、丸カン作りなどの
基本的なことは知っておいた方がいいと思うのですよ。
ワイヤー1本あればだいたい何でも出来ますから。

 

そんな時におススメのツールがまずコレ。
ミニリードペンチ。これは超おススメです。
初心者はとかく先が細い平ペンチを買いがちですが、
細ければいいというものではありません。
力の伝わり方の方が大事だから!
細すぎると力がうまく伝わらずに不安定になったり、
余計な力が入って手首などを痛めます。

[amazonjs asin=”B002LLO0UM” locale=”JP” title=”3.peaks ミニリ-ドペンチ 115mm SM-07″]

 

次に、ニッパー。
私がメインで使っているニッパーは、Beadalonの
ステンレスワイヤーも切れるニッパーですが、
あまり一般的には売っていないそうです。
というのはプロに大人気すぎて、
なかなか小売り店まで回らないのだとか(笑)。

一般的に売っている中でおススメはコレですかね。
まぁニッパーは消耗品ですが、手に負担も相当かかるので
よいものを使った方がいいですよ。
切り味が悪いものも相当手に負担がかかりますし、
怪我などの元ともなります。

[amazonjs asin=”B001V7HT14″ locale=”JP” title=”3.peaks ワイヤ-クラフトニッパ 130mm CR-01″]

 

最後に、丸ペンチですが、
丸ペンチは割と安物でも使いやすいものがあります(笑)。
初心者用に価格と使い勝手からおススメしているのは
オカダヤで、500円くらいで売っているものです。
ビジュフルール・レッスンでご用意してるのもソレです。
却って精密なプロ仕様じゃない方が使いやすかったりします。

 

安物のニッパーと幅広ペンチは正直使えませんので、
価格を抑えたいなら、丸ペンチでどうぞ(笑)。

 

というわけで、まずはこの三点。
ちょっとしたアクセサリーなどの修正にも使えますし、
幅広ペンチ(ミニリードペンチ)、ニッパー、丸ペンチ
があるとよいかと思いまする。

 

まぁ私は他にも色々持っています。そりゃそーだ!
が、まずはココから(^_-)-☆

 

【現在提供中の魔女メニュー】
● 最新情報はこちら
● メルマガはこちら

 

近日中に水晶魔女に会ってみたい方魔女コンサルビジュフルール星と石のワークショップ