天然石ブレスレットのゴム替え手順(2)【写真付解説】

 

ご来訪ありがとうございます。
前回記事(☆)からの続きですー!
すべての石を通し終わったところからです。

 

すべての石を通し終わったら、一度腕につけてみてください。

re_08

 

OKだったら、結びます。
一般的には八の字結びが推奨されていたりしますが、
結局、固結びが一番結び目が小さくなって石の中に隠しやすいので、
ふつーの固結びでOKです。

re_09

切れないように・・・とゆるゆるしたままにしないように~!
この時点で切れたらやり直してください。

re_10

上のゴムも下のゴムもぎゅいぎゅいっと。

re_11

色々な方向から引っ張ることで、、、

re_12

そうしたら、結び目を隠したい石の中へ。(反対側から少し引っ張ってください)

re_13

 

石の直径1/3くらいまで引っ張ればOK。

re_14

本線を切らないように注意してくださいね。
ココ、ちょっと長さがあった方がほどけにくくなりますが、
石の中におさまらないのもカッコ悪いので、
大きめの石に隠すのがおススメではあるのです。
(ただ、一番の大玉が完全に透明感のある石の場合は、それはそれで
美観的にあまりおススメしないのでケースバイケースです…)

 

re_15

反対側から引っ張って、切れ端も石の中に。。。
石の中央くらいに結び目が来ればOK。

re_16

おつかれさまでしたー!

 

【終了しました】魔法の杖と浄化スプレー作りのワークショップ
【開催日時】:2014年4月6日(日)13:30~16:30
【場所】代官山

 

ビジュフルールとは、
天然石とフラワーアレンジメントを組み合わせた
キレイで世界にひとつだけの、さりげなくおウチの運気がよくなる
インテリアアイテムです。もっと詳しく知りたい方はこちら→

 

近日中に水晶魔女に会ってみたい方魔女コンサルビジュフルール星と石のワークショップ